Instagram集客方法/フォロワーを増やす方法

そもそも。

フォロワーそんないる?

タイトルがフォロワーを増やす方法なんて書いてるのに詐欺だ!!

と思う人はここはすっとばして

目次の2番目から読んでください。

フォロワー数ってそんな重要?

だってね、

例えば

1万人フォロワーがいたって

その1万人があなたのサロンに来るんですか?って話です。

 

以下のフォロワーの中であなたが欲しいフォロワーは誰ですか?

 

①アメリカ在住の日本人女性

②あなたのサロンの地域にお店を構えているネイリスト

③あなたのサロンの地域にお勤めのOL女性

 

間違いなく③ですよね。

1万人の①②のフォロワーより

100人の③のフォロワーの方が良くないですか? 

 

もちろん、1万人いたら100人の③のフォロワーも間違いなくいるでしょう。

いなかったら終わってます。

 

極論ですが何が言いたいかと言うと

フォロワーが1万人だろうが300人だろうが③のフォロワーが100人いたらどっちでもいいよってこと。

 

もちろん、たくさんフォロワーがいた方がいいけどあまり数に執着しすぎないことです。

1万人いても1万人も接客できないですからね。

これが他業種や講師、コンサルとかになってくるとまた話は変わってきますが

ネイルサロンを運営していくならそこまでフォロワー数は気にしなくて大丈夫です。

あなたのプロフィールを見た時に50人とかだとそれはそれで寂しいからとりあえず最初はフォロワー100人を地道に増やそう。

 

100人くらい濃いファンがいたら充分じゃないかな?

もちろん、自分のサロン地域の県外にお住まいでも純粋なファンだと嬉しいですけどね!

 

私も、

「いつもInstagramの更新が楽しみです」ってDMを頂いたり、

ブライダルの時はここでしてもらうって決めてたんですって言ってご来店してくれた県外のフォロワーさんもいたので

そういった素敵な繋がりをつくれる素敵なツールだと思います。

 

よく、Instagramのフォロワー数を獲得する方法とかで言われている

色んな人にいいねしまくるとかフォローして返してもらうとかありますやん?

あれ、ネイルサロンの運営にはどうかと思う。

いや、ある程度ターゲット絞っていいね&フォローもありやと思うんですけど

結構労力いりません?

多分100いいね、して10返ってくる感じじゃないかな。

そこからのフォロワーになってくれる確率は1~2人。

そして予約サイトまでたどり着く方は稀に1人いるかいないかなのではないでしょうか。

 

同業者や同じ経営者などで高めあったり応援しあえるような相互フォローはありだけど

ただの相互フォローには何の価値もないと思うんです。

 

ご来店頂くフォロワーをゲットできる確率

で、ね。

残念なお知らせがあります。

 

上記で欲しいフォロワーはあなたのサロンの地域にお勤め、もしくはお住まいの女性って言ってましたよね。

私のフォロワーさんもそうなんですが、そういったリアルでご来店してくれるお客様になるであろうフォロワーさんって

ほぼアカウントが非公開になってるんです。(´;ω;`)

悲しいけどこれが現実。

 

これが業種が講師、コンサルなら話は違いました。ネイリストやネイリストの卵さんたちにいいね、フォローしまくれましたけど

残念ながら、ネイルサロンのターゲットになる人はそもそもいいねができない。

非公開にしてるのにいきなりフォローするしかない。。それはあまりおすすめしないかな?

 

もちろん、アカウントを公開してる人もいるけど見つけるのが結構大変かなって思うんですよね。

時間があるならおすすめのハッシュタグとか検索方法がいくつかあるのでいいねをしまくる方法もあるけど

たくさん写真や動画をとって投稿してターゲットに検索されやすいハッシュタグをつけて色んな人の目につくよう工夫したり、

今Instagramが推してるリールを駆使したりに労力使った方がいいかなとも思います。

投稿写真に入れる文章

有名なネイリストさんってあんまり投稿の写真にプラス文章入れてない人多いんですけど

有名でもなんでもない一般ピーポーの私たちネイリストは文章を入れましょう。

できるだけ詳しくデザインのこと、サロンのこと、ここでしかできないアピール、来店したらこんなんになれますアピール、来店までの導線。全部入れてください。

ここを詳しく書いているとフォロワー獲得をすっ飛ばして予約に繋がります。

ただし、見やすく簡潔に。だらだら長くつらつら書かれたら見る気がなくなるので

読み手のことを考えて書きましょう。

  

ちょっと、私事なんですが

LINEやメールでメッセージ送る文章、長いのに改行しない人いるじゃないですか。

むちゃ嫌いなんですよ、あれする人。

1行ならいいよ、でも2行以上になるなら見やすく改行しろやと思っちゃう。。

文章の内容が全然入ってこずに、むしろ相手のことが嫌いになるレベル。

だって全然送った相手のことを考えてメッセージを作ってないから。

ちゃんと考えてたら改行くらいすると思うんですよね。人間性も出てると思う。 

なので読んでる相手が読みやすくて分かりやすい文章を考えてInstagramの投稿もしてほしいです。

 

で、ハッシュタグは絶対入れた方がいい。

売りにしているデザインや施術方法があるならそのハッシュタグは絶対。

あとは鉄板の

“地域名⁺ネイルサロン” 

地域名と売りにしているデザインや施術方法があるなら

“地域名⁺○○ネイル”

 

ただの

“ネイル”とか“ネイルサロン”は入れても競合多すぎるのと、検索する人も

“ネイル”だけでは最近検索しなくなってるから入れてもいいけどあんまり意味ないと思います。

 

Instagramの広告

Instagram広告を使うのもひとつの方法です。

というかかなりおすすめです。

結局金使うんかいって突っ込まれそうですが

金額決めれるしターゲットも細かく絞れるので、ちまちまターゲットになりそうなフォロワーをひとりひとり探していいねしていく労力を考えるとよっぽど効率的。

私は1日¥500でたまに出したりしますがフォロワーも増えるし、予約も結構入りますよ。

反応が良いときはこの¥500で予約が2~3件程入る時もあります。

ある程度自分のアカウントが仕上がっていたら広告は普通におすすめです。

最近だとホットペッパービューティーより認知されやすくなっていておすすめかもしれません。

 

出し方もめちゃ簡単。

まずアカウントをビジネスアカウントにしてから

出したい投稿写真の下の宣伝するをクリックすると

こんな感じで画面が変わるので

フォロワーを増やしたいならプロフィールへのアクセス

予約に直接結びつけたいならウェブサイトへのアクセスを選択します。

そこからカスタムオーディエンスでターゲットにしたい人を絞っていくだけ

自分のお店の地域を入れて

ターゲットの年齢層入れて

関心にはネイルに関すること、ターゲット層が興味ありそうなもの(美容やファッション、その地域で有名なものなど)を入力したら

予算を決めて送信。以上。

めちゃ簡単。しかもターゲットが絞れるとかめっちゃ良い。

 

アカウントが仕上がってないのに広告出すのは止めてくださいね。

あと広告出す写真がダサいのも。

出しても意味ないから。

まとめ

まずはフォロワー200人をめざそう。

Instagramのフォロワーはあなたのファンと高め合える仲間が200人くらいいたら充分!!

ただ、フォロワー50人とか二桁だとやっぱり

見映えが良くないから100人までは

友だちや知り合いにフォローしてもらうのもあり。

よくやるペルソナ決めて、、のやり方のいいね、フォローをしまくって投稿頑張って何とか集めよう。

プロフィールは分かりやすく仕上げておいてください。(誰かのサロンを真似するのもあり。)

投稿写真が誰かの目に留まってあなたのプロフィールに飛んだとしても、残念なことになっていたらフォロワーになってもらえません。

広告も上手く使えば効果的なのでアカウントが出来上がってたら試してみる価値あり。

以上です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました